デジカメを持って 西へ東へと・・・



小生は10年位前から家庭菜園を始めて、最初はスイカやカボチャ等を育てていて
今ではモロッコインゲンやズッキーニ、獅子ヶ谷カボチャ、ショウガ等と
育てる品種を増やしていますが、数日前の早朝に畑へ出かけると
大きく生り始めたズッキーニの黄色い果実に、かじられた跡が
数株のズッキーニ有るのに気が付き、以前にはスイカが同じ様に
カラスに齧られた経験が有りましたので、恐らくカラスかムクドリ等に
齧られたのではないかと思い・・・



鳥達の食害からズッキーニを守る為に、ズッキーニの植えて在る畝に
R形の支柱を等間隔に3本立ててから、その上から目の細かい網をかぶせて
網の裾から鳥が侵入出来ない様に、支柱に網を固定金具で止めてから
更に裾の部分には、少し大きめの石を数個重石替わり乗せて置いて
対策を済ませた後は、今のところ食害が無かったので安心していましたが・・・



昨日の未明から降り始めた雨が、今朝には止んでいましたので
お昼前に畑へ様子を見に行くと、雨が降り始める前に植え付けた
スイカやウリの苗10株の内・・・



ウリの苗1株だけが無くなっていて、付近には萎れた苗と
短く切ったストロー、風対策で使った割りばしが引き抜かれて
倒れて居ましたので、最初は根切り虫にやられたかのと思いましたが
苗を植える前に根切り虫対策として、茎にストーローをはめて有りますし
根切り虫は割り箸を引き抜く事が出来ないので、カラスやムクドリ等の
鳥達が悪戯したのでは無いかと思い・・・



昼食を食べた後に再び畑へ出かけて、ズッキーニの時と同じ様に
R形支柱と網、固定金具、重石を使って、鳥達からスイカやウリの苗を守る
対策を済ませましたが、これまでにスイカで同じ様な食害は有りましたが
ズッキーニが食べられたり、野菜の苗が悪戯される事は一度も無かったので
驚いていますが、今年は天候不順である為に鳥達がこれまで食べていた
餌が無くなって、畑で育てている野菜を食べに来る様に成ったのかもしれません



2017.06.26 / Top↑


4月11日からWindows 10用の大規模なアップデートと云われた
「 Creators Update」が公開されたものの、この様な大規模Updateが行われると
画面回りや各メニューの位置等が、予告も無く突然変わってしまう事が
多々ありますが、Windows 7からWindows 10へと自己責任に於いて
アップグレードした小生のパソコンの場合は、6月14日にようやく
「 Creators Update」が適用されたものの、アップグレード前迄には
スタートボタンの上で右クリックすると、新しく表示されたメニュー内に
「コントロールパネル」が表示されていましたが、「 Creators Update」後に
同じ操作をしても、表示されたメニューの中には「コントロールパネルの
項目が無くて、「コントロールバネル」は小生の場合は必要なので
何処へ行ってしまったのかと思い、Webで調べてみると・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像4枚)・・・


Windows 10 の「Creators Update」後には、右クリックした項目の中から
「コントロールバネル」が無く成って、その位置には「設定」の項目が有り
「コントロールバネル」は、「スタート」をクリックして表示される
アプリの一覧内の「W」の項目から、「Windows システム ツール」⇒
「コントロールパネル」へと入る事が分かり、小生の場合は使い易い様に
「コントロールパネル」の上で右クリックしてから、「その他」⇒
「タスクバーにピン止めする」をクリックして選択し、タスクバーに
常駐させて置いて・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像4枚)・・・


「プログラムのアンインストール」や「システムの復元ポイント」が
「コントロールパネル」から、容易に出来る様に設定して置き
これで、Update前と、同じ様な使い方が出来る様に成りましたが
これから先使って行くと、使い難い個所が新たに出てくるかもしれません



2017.06.24 / Top↑