デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像14枚)・・・


何時も小生が、写真の撮影方法に付いて分かり易く親切に教えて頂いていますSさんから
東海道新幹線沿いのレンゲ畑で、レンゲが見頃を迎えているとの情報を4月26日に教えて頂き
この日はドクターイエローの4月最後と成ります、のぞみダイヤでの下り検測の走行予想日でしたが
小生が住んでいる地方では、この日は朝から1日中雨が降り続いましたので
小生はドクターイエローの撮影に行きませんでしたが、この日Sさんは撮影に行かれて
写された写真をメールで送って頂き、レンゲ畑が広くて綺麗に咲いている事が分かり
ドクターイエローが下れば、その翌日には東京駅へと基本的に上りますので
晴れの天候と成りました27日に、Sさんから教えて頂いたレンゲ畑を訪れて
ドクターイエローが姿を現す迄の時間を利用して、どの様な方法でレンゲと
ドクターイエローをどう写したら良いかと思い、カメラの高さや画角を変えたり
シャッタースピードを変えながら色々試していると、夕日がレンゲの花に当たり
一層綺麗に見えましたので、このレンゲ越しにドクターイエローを写す事にして
背中を丸めながらアングルファインダーを眺めて、白色の列車をモデルにして
暫らく試し撮りをして本番に備えていると、近くの畑で作業されていたご婦人が
自宅へ戻られる時に、何をされているのですかと声を掛けられましたので
黄色い列車を写しに来ました等と、暫くお話をして居ましたが
ドクターイエローの走行する時間が近づいて来ましたので、お別れをして
カメラの所へと戻り、カメラの設定等を最終確認していると
ドクターイエローが西の方から姿を現し、最後にはドクターイエローと
下りの列車によるW走行のオマケ迄見られて、充実した時間を過ごす事が出来
情報を教えて頂いたSさんに感謝しながら、自宅へと帰って来ました


2017.04.29 / Top↑


昨日の天気予報に依れば、小生が住んでいる地方の本日の天候は
未明から降り始めた雨が夜迄降り続き、降水確率は1日を通して
80%と成っていましたが、今朝起きて外を見てみると
どんよりとした曇り空でしたが、雨が降って無かったので
雨が本降りに成る前に、種蒔きの時期が来ていました
「ミニキューリ」の種蒔きを行おうと思い、朝食後に畑へ出かけると
ポツリポツリと雨が降り出してきたので、慌てて家に戻り
雨合羽を着てから、再び畑へと戻り・・・



前日から、水に浸しておいた「ミニキューリ」の種
果実の長さは12cm位で、果色は濃い緑色で果肉は歯切れが良くて
風味が有っておいしいと云われています品種の「ピノキオ」の
種蒔きを行う為に・・・



予め畑を耕して畝を作り、苦土石灰や鶏糞、化学肥料等を散布して
準備してあった畝に条間60cm位で、株j間が45cm位に成る様に
2列に12粒の種を縦向きに蒔き・・・・



上から2cm位の暑さに成る様に土をかけてから、水をたっぷりと散布し
更に乾燥予防として、その上にもみ殻を散布して種蒔きを終えて・・・



雨が本降りに成る前に、畑への種蒔きは終了しましたが
上手く発芽しない場合に備えて、自宅へ戻りビニール製のポットへ2粒づつ蒔いて
もしもの時には畑へ植え付け出来る様に、5ポットの準備をしておきました




2017.04.26 / Top↑