デジカメを持って 西へ東へと・・・



・・・上記画像は、気象庁のWeb記事からお借りしました。・・・


気象庁の観測に依れば、この所日本の上空には大陸のチベット高気圧が
列島上空1万5000mの高さに張り出し、折から列島の上空を広く覆う
太平洋高気圧の上に重なっている為に、太平洋高気圧が列島に暖気を
もたらすのに加えて、チベット高気圧によって生じる下降気流が
地表の空気を圧縮し、気温を更に上昇させている為に・・・


・・・上記画像は、気象庁のWeb記事からお借りしました。・・・


 気象庁からは、「ここ1~2週間は全国的に暑い日が続くだろう」と発表され
特にこの三連休は、日本各地で暑さが一段と厳しく成り
最高気温が35℃を超える猛暑日に成る予想で、出来るだけ日中は
戸外へ出ない様にし、やむを得ず出かける場合には何時も飲み物を持ち歩き
気づいた時には、直ぐに水分補給が出来る様にしたり
室内にいる時でも、「この程度の暑さなら大丈夫」と我慢し無いで
扇風機やエアコンで、室温を適度に下げて過ごす必要が有り
何時でも何処でも誰でも、条件次第で熱中症にかかる危険性が有る為に
熱中症は正しい予防方法を知り、普段から気をつける事で
防ぐ事が出来ると、熱中症に対する注意が呼びかけられていますので・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像4枚)・・・


本日の午前7時半に、災害が発生したとの想定で始まった
町内の避難訓練の時でも、小生はツバの広い帽子をかぶり
タオルを首にかけて、冷えたお茶を保冷瓶に入れ扇子を持参して参加し
班長さんの引率で、車に注意しながら15分程避難場所迄歩いて行き
避難場所で避難者の確認を、各班長さんが行って集計した後に
町内の防災部長さんからお話があり、それから町内の公民館前へと移動し
公民館から出火したとの想定で、町内所有の小型ポンプを使用して
消防署職員の指導で消火・放水訓練を行い、その後は公民館内で
女性防災士会長による防災・減災のお話を1時間程聞いて
町内の避難訓練は午前11時頃に終わり、それから15分程歩いて
自宅へ戻りましたが、幸いにも熱中症に罹る事は無かったものの
本日の14時頃には、当地付近での最高気温が38.1℃を記録し
家の中に居ても非常に暑くて、熱中症に厳重な警戒が必要と成っています





2018.07.15 / Top↑



小生が住んでいる地方の本日の天候は、梅雨前線が西日本から
東日本地方にかけて停滞しており、この前線に向かって暖かくて湿った空気が
南から流れ込む為に1日中雨の予報で、、雷を伴い非常に激しい雨が降る時もあって
県内には、土砂災害や河川の増水に依る氾濫や堤防の決壊等に対して
最大級の警戒をする様にと、大雨に対する特別警戒警報が出されていますが
そんな悪天候の中、本日の午後から小生が所属していますPCサークルが
市の生涯学習センターと協働で開催している平成30年度・第二期講座が
開催されましたので小生もお手伝いに参加し、何時もは最初に
4回に渡ってWord2013の基礎的な事を学んだ後に、季節毎の
暑中見舞いハガキや年賀ハガキ、花見の案内ハガキ等を
2回に渡って作成した後に、自分の名刺と名前シールを1回で作成する
1コース7回に渡る講座を行っていますが、今回は時期柄最初に
暑中見舞いハガキの作成から始まり・・・



最初に用紙の設定を、A4用紙から縦書きのハガキに設定変更し
今回はフチ無しの暑中見舞いハガキを作成しますので、上下左右の余白を
其々0mmに設定変更して準備をした後に、いよいよWordを使って
2輪のひまわりを、作成する事に成り・・・



図形・基本図形の中のハートを使って1個のひまわりの花びらを作成し
この花びらがひまわりらしく成る様に、黄色のグラデーションで塗りつぶして
1枚の花びらを完成し、これをコピーして10個の花びらを作り
10個の花びらを9度ずつ回転させた後に、左右中央揃えと上下中央揃えを
行った後にグループ化してからコピーして、もう1個の10枚の花びらを作成後に
この花びらを右へ90度回転させてから、10個から成る花びら2個を選択して
左右中央揃えと上下中央揃えを行い、これらをグループ化した所で
講座の終了時間が来ましたのでDVDへ保存し、続きは次回行う事に成りました






2018.07.07 / Top↑