デジカメを持って 西へ東へと・・・



・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像10枚)・・・


東海道・山陽新幹線区間に於いて、線路のゆがみ具合や架線の状態
信号電流の状況等を検測しながら走行し、新幹線の軌道や電気設備
信号設備を検査する為の事業用車両「新幹線電気軌道総合試験車」は
車体が黄色である事と、走行日時が公開され無くて見る機会が少ない為に
「見ると幸せになる」とも云われ、「ドクターイエロー」の愛称で親しまれていて
5月も中旬を迎えた昨日は晴れの天候と成り、この「ドクターイエロー」が
のぞみダイヤでの下り走行予想日でしたので、当地では田植えの時期が
近づいていて、東海道新幹線沿線の田んぼには水がそろそろ入いる頃なので
水面に映る「ドクターイエロー」の、水鏡に成った写真を写そうと思い
何時もの場所へ行くと、水の入った田んぼの中で丁度2台で田かきが行われていて
まもなく作業が終了しましたので、「ドクターイエロー」の走行時間迄の間
700A等の列車を写しながら待っていると、突然2人連れの人達が
新幹線の列車が行きかう線路脇を歩く姿を見て、「危ないなぁ!」と思いましたが
この人達はどうも仕事中の人達である事が分かり、列車が通ると列車に背を向けて
危険防止対策をしていましたので安心しましたが、ほぼ走行予想時間に成ると
「ドクターイエロー」が東方から姿を現しましたので、夢中でシャッターを押し
その結果を見ると、「ドクターイエロー」の走行時には運悪く風が吹いていたので
小生が思い描いた様な、くっきり水鏡が見える画像を写す事が出来ませんでした



2017.05.18 / Top↑

・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像14枚)・・・


何時も小生が、写真の撮影方法に付いて分かり易く親切に教えて頂いていますSさんから
東海道新幹線沿いのレンゲ畑で、レンゲが見頃を迎えているとの情報を4月26日に教えて頂き
この日はドクターイエローの4月最後と成ります、のぞみダイヤでの下り検測の走行予想日でしたが
小生が住んでいる地方では、この日は朝から1日中雨が降り続いましたので
小生はドクターイエローの撮影に行きませんでしたが、この日Sさんは撮影に行かれて
写された写真をメールで送って頂き、レンゲ畑が広くて綺麗に咲いている事が分かり
ドクターイエローが下れば、その翌日には東京駅へと基本的に上りますので
晴れの天候と成りました27日に、Sさんから教えて頂いたレンゲ畑を訪れて
ドクターイエローが姿を現す迄の時間を利用して、どの様な方法でレンゲと
ドクターイエローをどう写したら良いかと思い、カメラの高さや画角を変えたり
シャッタースピードを変えながら色々試していると、夕日がレンゲの花に当たり
一層綺麗に見えましたので、このレンゲ越しにドクターイエローを写す事にして
背中を丸めながらアングルファインダーを眺めて、白色の列車をモデルにして
暫らく試し撮りをして本番に備えていると、近くの畑で作業されていたご婦人が
自宅へ戻られる時に、何をされているのですかと声を掛けられましたので
黄色い列車を写しに来ました等と、暫くお話をして居ましたが
ドクターイエローの走行する時間が近づいて来ましたので、お別れをして
カメラの所へと戻り、カメラの設定等を最終確認していると
ドクターイエローが西の方から姿を現し、最後にはドクターイエローと
下りの列車によるW走行のオマケ迄見られて、充実した時間を過ごす事が出来
情報を教えて頂いたSさんに感謝しながら、自宅へと帰って来ました


2017.04.29 / Top↑