デジカメを持って 西へ東へと・・・




9月21日に、ひとつの場所に5粒づつ種蒔きをした「耐病総太りダイコン」と
「ホワイトスティック」の2品種の大根が、何れの品種も上手く発芽して・・・



最近になり、苗が大きく育ち・・・



間引き作業が出来る時期と成っていましたので・・・



今朝、第1回目の間引き作業を行う為に畑へ出かけて
1ヶ所5株の苗の中から、良さそうな苗2株を残す間引き作業と
苗の根元に土寄せを行う作業を済ませ・・・



間引いた苗を、そのまま捨ててしまうのはもったいないので
大きくて良さそうな苗を選んで、浅漬けにして貰おうと思い自宅へ持ち帰り・・・



苗を連れ合いに渡して置いたら、昼食事に間引いたダイコン苗を使った
浅漬けが食卓の上に出されていて、食べてみるとシャキシャキ感が有って
美味しく食べる事が出来たので、第2回目の間引き時の苗も浅漬けにする予定でいます



・・・種蒔きの当ブログの記事は、こちらからお入り下さい。・・・




2017.10.08 / Top↑


小生は5年以上前から、四国・香川県に住んでおられる友人の奥さんから
珍しい「葉ごぼう」の種を送って頂き、その種を蒔いて始めて育てると
翌年の3月には収穫が出来、早春の味を楽しむ事が出来ましたので
その年以降は、収穫した種を蒔いて毎年育てていますので
今年も育てようと思い、9月中旬過ぎ迄に栽培予定地の雑草を取り除き
苦土石灰や顆粒状の鶏糞、化学肥料等を散布して置いてから・・・



9月末に、家庭菜園用のミニの耕運機を使って畑を耕してから・・・



「葉ごぼう」を育てる為の、2個の畝を作って置きましたので・・・



本日の天候は下り坂で、お昼頃から明日の午前中にかけて
雨が降るとの予報が出されていましたので、雨が降り出す前に
「葉ごぼう」の種蒔きを済ませようと思い、今朝早起きをして畑へ出かけ
種を蒔く為に、一つの畝に3本の筋を作り水をたっぷり与えてから・・・



今年収穫して置いた実を、ハンマーで軽くたたいて実の中から種を取り出して・・・



実から取り出した種を、ピンセットを使用してほぼ等間隔に一粒づつ畝の筋に蒔き・・・



種の上から土を薄く被せ、土を手で軽く押さえて置いてから
再び、水をたっぷりと散布して置いて・・・



種廻りの土の乾燥を防ぐ為に、もみ殻をかけて対策を済ませて
雨が降り出す午前9時前に、種蒔きを予定通り終える事が出来ました



2017.10.06 / Top↑