FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

本日所用があって県の施設F会館へ行ったら
2階ロビーにて岐阜提灯の展示会が開かれていた
昔から美濃地方は良質な和紙や竹の豊富な産地であった事から
宝暦年間(1804~1843年)に岐阜在住の
提灯屋十蔵が提灯を製作し
これを徳川幕府に献上してから
有名になったと言われ
以後、絹等も取り入れ
形状、絵模様、色彩などの改良が進められて
今日のような精巧優雅なものとなり
現在では経済産業大臣指定の伝統的工芸品
岐阜提灯になっている













<
<
<
<
<







<

山紫水明の地に生まれた・岐阜提灯








<
<
<
<
<



    サムネイル画像の上にマウスONすると画像が変わりま~ス 

    スライドショーのタグはのんのん様からお借りしました ありがとうございました 




2007.12.02 / Top↑