FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

淡黄白色の花が咲くクサネム

水田や川辺の湿地に自生するマメ科・1年草のクサネムの葉は
羽状複葉で狭長楕円形の20~30対の小葉からなり
総状花序に蝶形で淡黄白色の花を2~3個付ける


葉がネムノキに似ていて
温度、光、物理的な刺激で複葉が開閉運動を行い
夜になると、複葉を折りたたむ睡眠運動を行う事から
名前が付けられたと云われている・クサネム


この草の何処に、夜等を感じるセンサーが入っているのか
よく分からないが、なんとも不思議な草である


2009.08.28 / Top↑