FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

綺麗な色をしたアカバナユウゲショウの花

・・・ 画像のアニメはGIF アニメを使って作成しました ありがとうございました ・・・


アカバナユウゲショウは、アカバナ科マツヨイグサ属の仲間の多年草で
花は1cm位の大きさの紅色の4弁花からなり
花びらには更に濃いピンク色の筋が有って
雌しべの先は、大きく4裂しているので良く目立つ花と成っている


この花は明治時代に観賞用として南アメリカからやって来たが
今では野生化して道端、田の畦、野原等で良く見る事が出来る様になった


また、この花は夕方咲き始め、翌朝にはしぼんでしまう事から
夕化粧の名前を付けられたと云われているが
咲いているのを見た時は、お昼頃だったので
本来ならば、萎んでいなければ成らない時間だが
近くで見たアカバナユウゲショウの花も、全て元気良く花が開いていた
これも、地球温暖化の影響で、花の体内時計が狂ってしまったのだろうか

2009.10.05 / Top↑