FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

山地の木陰に生えるアキギリ

山地の木陰に生えている「アキギリ」はシソ科の多年草で
葉は対生し、矢じり形をして長い柄が有る


秋の季節になると茎の上に長い花穂を付け
花冠は個体によって濃淡が有るものの、淡紫色大型の唇形花で
花の先は2唇形になって広く開き、下唇は3裂して桐の花に似ている


真ん中からニュ~と出たしべがこの花の特徴で
園芸品種のサルビアの花に良く似ていると云われている

2009.10.29 / Top↑