FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

鮮やかな色のリンドウの花</cener>


秋の代表的な花といわれているリンドウは
リンドウ科リンドウ属の耐寒性多年草で、野山に自生し
茎の先につり鐘形の花を上向きにいくつも咲かせる


花は太陽の光を受けると開き、夜は閉じ
そして、雨や曇りの日は閉じたままの状態となる
  

リンドウの根は薬用になり、良く洗って乾燥させたのを
苦味健胃薬の漢方薬として使われている


漢名の「龍胆」は、このリンドウの根が胆汁の様に苦く
その苦味が特別に強いので、最上級を表す
龍の字を冠して名付けられたとも
又、単に龍の胆の様に苦いからとの説も在るらしい


2009.11.11 / Top↑