FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

秋の季節に咲くホトケノザの花


シソ科オドリコソウ属の一年草であるホトケノザは
比較的古い外来植物であって道端や空き地で
春の季節に、この植物が沢山固まって咲く姿を見かける事が出来る


花の下に有る葉が茎を包み込む様になっていて
これを仏の蓮華座に見立てた所から
名前が付けられたと云われている


花の咲く時期は、3~6月頃で上部の葉の脇に
長さ2cm位の紫紅色で唇形状の花をつけるが
11月中旬を過ぎた今の時季にでも、アチコチで
このホトケノザの花が咲いているのを見かける事がある

2009.11.21 / Top↑