FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

晩秋のメタセコイアの街路樹


樹形が円錐型のメタセコイアは杉科メタセコイア属落葉性の針葉樹で
葉は扁平なブラシに似た峡線形で対生して生え
最近は街路樹や公園樹として植えられているので
その姿を、良く見ることが出来る


晩秋の頃になると、この木の葉が緑色から次第に
朱色がかった茶色へと綺麗に紅葉していき
杉の仲間なのにやがて落葉してしまう


落葉が終わる頃には、本格的な冬がやってきて
北風が吹き出し、一段と寒い日が続くことになるが
気象庁が最近発表した長期予報では
今シーズンの冬は、暖冬と言われているが
果たして、どんな冬になるのだろうか

2009.11.29 / Top↑