FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

晩秋のナンキンハゼ

☆ 画像のアニメはGIFアニメを使って作成しました ☆


県庁横の公園内を散策ていたら
綺麗に紅葉している木の隣の所で
落葉が終わりかけてほぼ丸坊主になった枝に
白くて丸い形をした種の様なものが沢山ついている木を見つけた
なんの木だろうかと銘板を見たら、ナンキンハゼと書いてあった


ナンキンハゼは中国原産のトウダイグサ科シラキ属の落葉高木で
6~7月枝先に総状花序をつくり花弁の無い小さな黄色花を咲かせる
果実は扁球形の朔果で3稜が有って3室に1個づつ種子が入っている


11月頃になると、黒褐色に熟し3裂して蝋質白色の種皮に包まれた
種子が表れると書いてあったので、見たのはこの種子だった
昔は、この種子からローソク用の蝋を採っていたらしい
また、この木は紅葉が美しいので街路樹、公園樹として植栽されている

2009.12.02 / Top↑