FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

早くも顔を出してきた蕗の薹


明日よりは 春菜つまむと 
 標めし野に 昨日も今日も 雪は降りつつ

                                         万葉集・山部 赤人

本日は、晴れの天候で最高気温が13℃まで上昇し
風も無く、三月下旬並みの暖かい陽気となった


雪の下で冬を過し、春になると真っ先に芽を出すと云われている
「蕗の薹」を、「大寒の日」を明日に控えた今日の午後
日当たりの良い山里の土手で、顔を出しているのを見つけた


蕗の薹はフキの花の蕾で、まだ葉が出来る前に
蕗の薹だけが独立して地上に出てくるが
寒さに耐えるように、蕾を幾重にも苞が取り巻いている


また、蕗の薹は平安時代から野菜の一つとして
吸い物や天ぷら等にして食されてきたと云われている

2010.01.19 / Top↑