FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

甘い香りを放つ蝋梅の花


芳香のある蝋質で半透明な黄色い花を
葉より咲に1月から2月にかけて咲かせる蝋梅は
中国原産のロウバイ科の落葉低木で
17世紀頃日本へ渡って来たと云われている


先日訪れた公園内の池の淵に在る農家の庭先で
この蝋梅の花が、見頃を迎えて沢山咲き
ほのかに良い香りをあたり一面に漂わせていた


この蝋梅は花の中心部の花弁が暗紫色で
その周囲が黄色なので、以前見たソシンロウバイとは違っているようだ


また、名前の由来は、蝋月(ろうげつ・旧暦の12月)に
梅の花に似た花を咲かせるところからと云われている



2010.01.26 / Top↑