デジカメを持って 西へ東へと・・・

蔓日々草の花



前日の雨も止み、昨日は朝から晴れの天気となったが
非常に強い風が、お昼過ぎまで吹き荒れていた


天候が回復したので、散歩に出かけたら
川沿いの土手に、蔓日々草の花が咲いているのに気が付いた


蔓日々草は、つる状に伸びた茎の先に淡紫色をした
プロペラの形に似た五弁の花を咲かせる


ヨーロッパ、北アフリカ原産の花で
ヨーロッパでは「蔓日々草を身に付けていると
悪いものを寄せ付けず、繁栄と幸福をもたらしてくれる」と
云う言い伝えがあると云われている


日本には明治時代に観賞用植物として渡来したが
その後野生化して時々土手等でも、その姿を見る事が出来る様になった


2010.02.28 / Top↑