FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

木に止まって囀る百舌鳥


モズは昆虫やカエル等を食べる肉食の鳥で
クチバシは肉を引き裂くのに適した、タカの様な形をしているが
脚は細くて、獲った獲物をタカの様に脚で押さえ込むには力不足なので
モズは獲物の急所を狙って噛み付き、一撃で仕留める技術を持っていて
仕留めた獲物の一部を枝先や木のトゲ等に刺しておき
お腹が空いた時に、これら刺しておいた獲物を
食べる習性があると云われている


モズは自分の縄張りへ、他の鳥が入ってきた時は
キィー、キィーと鳴いて威嚇するが(モズの高鳴き)
2月頃になると、オスは小さな細い声で自分の縄張りに入ってきたメスに対して
求愛の唄やダンスを披露し、この時シジュウガラ、ヒバリ、メジロ等の
色々な鳥の鳴き声を真似るので、この様な鳴き真似をする事から
モズには漢字の「百舌鳥」が、当てられたとも云われている


2010.02.07 / Top↑