FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

雪景色の奥の細道・結びの地




気象庁による桜の開花予想の発表は、今年から取りやめになってしまったが
昨日、民間気象予報会社のウェザーニュースと
ウェザーマップから、2回目の桜の開花予想が発表された
  

その発表に依れば、今年の桜は平年より全国的に
早く咲く所が多くなりそうで、桜前線は九州か四国地方
もしくは関東南部地方からスタートする可能性が高いという


今シーズンは暖冬だと云われていたが、12月後半から1月半ばにかけて
冷え込みが厳しかった為、比較的スムーズに桜の花芽が
休眠からめざめた地域が多く、2月から3月にかけて
高い気温の日が多くなり、桜の花芽が平年より早く成長し易く
東海地方は、3月24日の開花予想が出され
平年より4日程、早くなると云われている

   

2010.02.16 / Top↑