FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

赤い実が沢山付いた梅もどきの木



6月頃に薄紫色の小さな花を咲かせ
暑い夏を乗り切って実りの秋を迎えた頃には
枝に真っ赤な実を沢山付ける「梅もどき」は、モチノキ科モチノキ属の木で
葉や枝が梅の木に似ていて、実の付き方も小さな梅の実の様に
見える所から「梅もどき」の名前が付けられたと云われている


樹全体に赤い実を付け華やかなので、庭木や盆栽に利用されている
また、この実には発芽抑制物質が含まれているので
小鳥のお腹の中を一度通らないと、発芽しない仕組みになっており
小鳥を使って、種を遠く迄運んでもらっているので
ある日突然、庭の中に「梅もどき」の出現する可能性があるかも知れない
  


2010.02.22 / Top↑