FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

咲き始めたイチハツの花

アヤメ科の花は「何れがアヤメか、カキツバタ」と
いわれる様に、花の見分けが難しいと云われている


実際にはシャガの方が早く咲くようだが
アヤメ科の中で、いち早く花を咲かせる事から
名前が付けられたと云われているイチハツの花が咲き出してきた


イチハツは中国原産・アヤメ科の多年草で
葉は淡緑色で先は鋭く尖り、基部で扇状に開き
5月頃に成ると、長く伸びた花径の先に花を付ける


淡紫色の花は内花被片が大きく平開し
外花被片は濃紫色の斑点があって
下半部内面にはトサカ状の突起がある


2010.05.04 / Top↑