FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

散歩中に見つけたピンク色のカラー


前日に降った雨が止んだ先日の午前中、散歩に出かけた時の事
道路脇のヒメジオン等の雑草が、沢山生えている中に
ピンク色の花が咲いているのに気が付き、何の花だろうかと思い
近づいてよく見てみると、カラーの花だった


カラーはサトイモ科・多年草オランダカイウ属の総称で
日本へは江戸時代の末期に、オランダから渡来したと云われ
花弁の様に見える部分は仏炎苞で、中の棒状の肉穂花序が花であり
主に鑑賞されるのは、花では無くて着色した仏炎苞で
仏炎苞は漏斗形で上を向き、口辺部はラッパ状に広がり
中央に苞より短い黄色の肉穂花序が顔を出していて
仏炎苞には、白色の他、ピンク色、黄色もある


名前の由来は、漏斗状の所がワイシャツの襟の部分に似ているから
また、その形が修道女の襟を連想させる所から
「カラー」と付けられたとも云われている


2010.07.05 / Top↑