FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

赤い花に白い縁取りのある百日紅の花



散れば咲き 散れば咲きして 百日紅
                           加賀 千代女


庭や公園、街路樹として植えられている事が多く
紅色の濃淡の美しい百日紅の花
夏の季節になり、その姿が良く見られる様になってきた


百日紅はミソハギ科の落葉中高木で
花は円錐花序になり、ガクは筒状で六裂し
花弁は六枚で縮れてシワシワになっている


約100日間花を咲かせる事から、名前が付けられたと云われているが
実際には、一度咲いた枝先から再度芽が出て、花を付ける為
花が咲き続いている様に見えるのだと云われている


2010.08.07 / Top↑