FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

<
<
<
  
     画像の上でクリックするとチェンジします(画像3枚)
          ( トランジションのソースは熊子さまからお借りしました )



茎の先端に付く線状剣方のやや垂れ下がった葉状苞の基部に
鮮やかな白斑が入りよく目立つ姿を見せる「シラサギカヤツリ」は
北米原産・カヤツリグサ科の半耐寒性の多年草で
6月~10月頃にかけて、水辺や湿地にて花を咲かせる


葉状苞が星型に見え、そして白鷺のように見える事から
「シラサギカヤツリ」の名前が付けられたらしく
和名では、他に「シラサギノマイ」の名前も付けられ
外国では「スターグラス」の名前が付けられていると云う


2010.08.08 / Top↑