FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

<
<

画像の上でクリックするとチェンジします(画像5枚)
( トランジションのソースはますたー様からお借りしました )



刺身の「つま」に用いられ、ピリッとした辛味が増すと云われている
タデ科のヤナギタデは、実際に葉を噛むと辛い味がする


辛いタデを食べる虫もいる様に、人の好みは様々で有るという事を
喩えて「蓼食う虫も好き好き」と云われているが
同じタデ科の仲間でも、水辺や湿り気の有る場所に生え
高さ50~100cm位の細長く延びた花穂に
花や色の形がサクラに似た5?位の淡紅色の小花を
まばらに付けるサクラタデが、先日訪れたキャンプ場で咲いていた


サクラタデは、初めて見る花だったが
花びらの様に見えるのは「萼」で、深く5つに裂けていて
ほんのりとピンク色をして、名前の通りサクラの花の様に見えた


2010.09.03 / Top↑