FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

1月下旬頃に、沖縄地方から各種の桜に先駆けて
「花便り」が伝えられる寒緋桜はバラ科の落葉小高木で
新葉が出る前に濃紅色で良く目立つ一重の花を
を下向きに枝一杯に咲かせ、沖縄地方での花見とは
この寒緋桜の花を観る事だと言われている

この寒緋桜の木が当地の公園にも数本植えられていて
3月上旬頃から濃紅色の蕾が膨らんで、釣鐘形の花が付き
花は2週間程と、他の桜の様に開く事無く閉じたままで
長く咲き続け、今も花の姿を見る事が出来る

また、この寒緋桜は名前に似合わず
寒さには比較的弱いとも言われている


<









鮮やかな花色の寒緋桜 1
<<<<<
<<<<<

 サムネイル画像の上にマウスON するとチェンジします
( トランジションのソースは non_non 様からお借りしました )





2011.04.15 / Top↑