FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

<<


画像の上でクリックするとチェンジします(画像10枚)
( トランジションのソースは 熊子さまからお借りしました )


      七重八重 花は咲けども 
          山吹の みの一つだに無きぞ悲しき

                                                     兼明親王(後拾遺和歌集)


と、乙女が実のない事と蓑が無い事をかけて和歌に詠み
江戸城を築いた太田道灌の故事で知られる「ヤマブキ」は
バラ科の落葉低木で日本や中国に分布し
晩春の頃になると、旧枝から出た新枝の先に径3~5㎝位の
鮮やかな黄色の五弁花を咲かせる

先日訪れた山里では、「ヤマブキ」が丁度見頃を迎えていて
枝いっぱいに、この鮮やかな黄色の花が沢山咲いていた





2012.05.20 / Top↑