FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

<
<


画像の上でクリックするとチェンジします(画像5枚)
( トランジションのソースは ますたー様からお借りしました )


「アメリカデイゴ」は南アメリカ原産・マメ科の落葉広葉樹で
初夏から初秋にかけて、真夏の空によく映える真赤な花を咲かせ
日本には江戸時代末期に渡来し、鹿児島県の県木であり
南米のアルゼンチンやウルグアイでは国花となっている

真夏に、南国を思わせる様な真っ赤な花を房状に付けるので
日本では庭木として植栽されるが、寒さに弱い為
関東地方の以南での栽培が可能で、日当たりが良くて
北風の吹かない暖かい場所に植え、肥料は与えすぎない様にし
冬は小枝を切り取り、こも等で幹全体を厳重に保護して
凍らせない様にして、伸びすぎた枝は整理して樹形を整え
樹高は保護上、2M位迄に押さえると良いと云われている     

和名の「カイコウズ」の名前は、余り使われずに
「アメリカデイゴ」と呼ばれる事が多くて
先回公園を訪れた時、園内で咲いていたこの木にも
やはり、「アメリカデイゴ」の名札が付けてあった




2012.07.06 / Top↑