FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

<<













画像の上でクリックするとチェンンジします(画像4枚)
( トランンジションのソースは donguri様からお借りしました )


先週末に訪れた山里の木陰で、ひっそりと咲いている黄色い花を見つけた

花の姿等は、以前に見た事の有るシソ科の「アキギリ」に似ているものの
「アキギリ」の花色は紅紫色で、今回見たのは淡黄色なので違っており
写して来た写真を基に、家に帰ってからネットで調べてみると
どうやら、同じシソ科の多年草である「キバナアキギリ」の様に思われた

「キバナアキギリ」は山の木陰等に生え、秋の季節になると
茎の先にまばらに、長さ3cm位の淡黄色をした唇形の花を付け
本州から四国、九州地方に広く分布しており
そして、紅紫色の花を付ける「アキギリ」の方は
主に本州の北中部地方で、生えていると書いてあったので
来年もこの時期に再び訪れて、様子を見てみたいと思っている


・・・「キバナアキギリ」の記述に付いては、一部 Wikipedia から引用させて頂きました・・・



2012.10.26 / Top↑