デジカメを持って 西へ東へと・・・

<
<
<

           画像の上で、クリックするとチェンジします、(画像3枚)
               ・・・トランジションのソースは sakura様からお借りしました。(画像3枚)・・・


先日訪れた園芸店裏側の道路脇に、子供時代に訪れたお祭りの時に
屋台等で売られていた、綿菓子によく似た形をした
薄赤色の花が咲き始めているのに気が付き
もう少し日数が経てば、花が沢山咲いて
モコモコ感が、更に出て来る様に思われました

この樹木は、ウルシ科の落葉小高木である「スモークツリー」と云い
初夏の頃になると、枝先に長さ20cm位の円錐花序を作り
径約3mmの小さな5弁花を咲かせ、花が咲いた後
雌株は不稔花(タネを結ばない花)の花柄部分が長く伸びて
羽毛の様になり、見た目もモコモコした感じになり
この開花後の花穂の姿が、煙の様に見える所から
この名前が付けられたと云われていますが、個人的には
煙よりは、綿菓子の様に見えるので「Cotton candy」と呼びたいのですが
ご訪問頂いた皆さんは、画像を見てどの様に感じられたのでしょうか?


2013.05.31 / Top↑