FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

5月始めに見頃を迎えたと聞いていましたが、GW中の混雑を避けて
GWが済んでから、「藤」と「牡丹」の花を観に行って来ました

最初に訪れたのは、テニスコートや屋内ゲートボール場
児童遊園地等が設備され、面積23,317平方メートルの
多目的グラウンドを中心とした赤坂スポーツ公園へ
「藤」の花を、観に行って来ました

この公園内には、3品種215本の「藤」が植栽され
延長840mに渡って藤棚が作られ、東海地方最大級だとも云われ
また、22品種60本の「藤」が、トンネルや、パラソル、噴水
ブリッジ等に仕立てられ、様々な「藤」の姿を見る事が出来ます

見頃を迎えた「藤」の花を観た後は、江戸時代に将軍専用の
休泊所施設として「お茶屋屋敷」が建てられ
現在では、その跡地を利用して「ボタン園」が造られ
一般に無料で開放されて、東海地方有数のボタン園となり
見頃を迎えていた、「牡丹」を観てきました


               「藤」と「牡丹」の花を観に訪れた時の様子を、デジブックで纏めてみました。
         お目に留まり、ご高覧頂ければ嬉しいです。







2013.05.29 / Top↑