FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

<
<


画像の上でクリックするとチェンジします。(画像5枚)
( トランジションのソースは ますたー様からお借りしました )


早いもので、今日から6月に入り
うっとおしい雨が降り続く、本格的な梅雨のシーズンがやってきました

例年ならば、小生が済んでいる地方での「梅雨入り」は
6月の中旬頃ですが、今年は5月下旬に早々と「梅雨入り」して
週間天気予報に依れば、本日は曇りのち雨が降り
明日まで雨が降り続くと出ていましたが、良い方に外れて
梅雨入り後の中休みなのか、昨夜の天気予報では
曇るものの雨は降らないでしょうに、変更されていました

昨年友人の奥様から「アグロステンマ(ムギナデシコ)」の種を送って頂き
早速秋に蒔いておいたところ、上手く発芽した様で
小さな芽が顔を出し、その後も順調に成長を続けて
背が腰の高さ位になり、蕾も出来て膨らみ始めて
5月中旬過ぎ頃からチラホラと、ピンク色の花が咲き始め
今では沢山の花が咲き、見頃を迎える様になっています

「アグロステンマ」は地中海沿岸原産ナデシコ科の1年草で
秋に種を蒔いて、翌年の初夏に花を楽しむ秋まき一年草であり
花の大きさは直径3cm位のピンク色で、中心部分がほんのりと白くなっています

日本へ渡来した最初は、切り花として普及していたものの
性質が丈夫でよく発芽するので、その後は花壇等にも利用されていますが
原産地のヨーロッパでは、畑に生える雑草としての扱いが強くて
残念ながら、園芸的にはあまり栽培されていないそうです


・・・一部「アグロステンマ」の記述に付きましては、「ヤサシイエンゲイ」様のHPから引用させて頂きました。・・・



2013.06.01 / Top↑