FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・



<<


画像の上でクリックすると、下の方からチェンンジします。(画像5枚)
・・・トランンジションのソースは、北斗様からお借りしました。画像5枚)・・・



この所連日の様に、最高気温が35℃前後迄上昇して
暑い日が続いていますが、そんな中で猛暑日となった先日
太陽が西の山の中へと沈みはじめ、少し気温が下がり
風が少し吹き出し、涼しさを感じる頃に
近くの公園まで散歩に出かけた時に、公園の花壇の中で
夏空の下で、長い茎の先に爽やかな空色の花が
沢山咲いているのに気が付き、近寄って見てみると
「ボックセージ」の名札が、付けて有りました

名札の説明によれば、「ボックセージ」は
北米原産シソ科サルビア属の多年草で
湿った場所を好み、初夏の頃から初冬にかけて
スカイブルーの爽やかな花を、茎の下から順に咲かせると書いてあり
夏の暑い空の下で、この爽やかな色の花が風に身を委ねて
揺れている姿を見ていると、何故か一時の清涼感を感じました

公園で見たこの花は、ハーブとしての名は「ボックセージ」と呼ばれ
そして花としての名は、「サルビア・ウリギノーサ」と呼ばれていて
この植物の茎の背丈は、1m程になると云われています



2013.07.14 / Top↑