デジカメを持って 西へ東へと・・・




第6位と成ったのは、「Webサービスから個人情報が搾取されてしまう」事例で
Webサービスの脆弱性を悪用して、Webサービス内に登録されている
住所や氏名等の個人情報やクレジットカード情報が窃取される事件が
昨年も前年に引き続き、数10万件の個人情報等の重要な情報が漏えいする等の
事件も発生していて、Webサービスを運営・管理する組織は適切な対応が求められ
またWebサービスの利用者は、万が一の情報漏えいを考慮して
そのサービスの信頼性の確認やサービスの利用に際して
不必要な情報は登録しない等の対応が必要と成っています



第7位に成ったのは、「ネット上の誹謗や中傷で
ブログやS]NS、掲示板等のコミュニティサイトでの誹謗・中傷や
犯罪予告の書き込みが行われたり、不用意で過激な投稿に依って
一般の人への心理的脅迫や名誉棄損、営業妨害、社会混乱等の
問題が発生する様に成ってきた



第8位は、「情報モラルの欠如に伴う犯罪の低年齢化」で有り
昨年も、未成年者がIT犯罪の加害者として逮捕、補導される事件が多数確認され
IT犯罪に悪用出来るツールや知識が、ンターネットを通じて誰でも入手出来る様に成り
情報モラルの欠如した未成年者が、IT犯罪に手を染めてしまう事例が発生した



・・・「情報セキュリティ10大脅威 2017」の記述や画像に付きましては、「独立行政法人・情報処理推進機構」様のHPを基にして作成させて頂きました。・・・


・・・第9位と第10位は、順次紹介して行く予定でいます。・・・




2017.04.07 / Top↑