デジカメを持って 西へ東へと・・・


岐阜県揖斐川町役場の近くを流れる桂川沿いの両側には、凡そ5kmに渡って
約2,000本の「ハナモモ」の木が植栽されていて、桜の名所は沢山有りますが
小生が知っている限りでは、これだけの規模の「ハナモモ」の名所は数が少なくて
他所ではちょっと見られない程の木が、揖斐川町内には植栽されていますので
4月中旬頃に見頃を迎えていると聞き、天候に恵まれて晴れとなった日の午後に
この地を早速訪れて桂川沿いを散策すると、「ハナモモ」にも色々種類が有りますが
ここでは10品種の「ハナモモ」が植えられて居ると云われ、訪れた時には
 赤色や、白色、ピンク色等の花が咲いて居たり、1本の木から珍しい
白色と赤色の2色の花が綺麗に咲いていましたが、小生が訪れた時には
この場所は桜の名所の様に、多くの人が訪れている状態では無かったので
ゆっくりと歩きながら、写真を写したりしてのんびりとした時間を
1時間余過ごしてから、夕方頃迄には家へ帰って来る事が出来ました


揖斐川町へ「ハナモモ」を観に訪れた時の画像を纏めてデジブックを作成しました。
お目に留まり、ご高覧頂ければ嬉しいです。

(^O^)/




2017.05.04 / Top↑