FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・



本日の昼食後にメールを確認すると、独立行政法人・情報処理推進機構(IPA)から
『IPAからのお知らせ「セキュリティ対策情報・注意喚起」』との件名が書かれた
メールが数日前に届いていましたので、本文を開いて確認すると
「Java プログラムを実行する為のソフトウェアで有りますOracle 社の
JRE (Java Runtime Environment) には、脆弱性が存在していて
この脆弱性を攻撃者に悪用されると、任意のコード(命令)が実行 されて
コンピュータを制御される可能性が有って、攻撃された場合の影響が
大きい脆弱性で有る為に、出来るだけ早急に修正プログラムを
適用して下さい」と書かれ、詳細はリンク先を見る様にと書いて有りましたが
このメールは騙しのメールかもしれないと、小生は一応疑いを持って
リンク先から直接詳細を見ないで、Webを使ってIPAのHPを開いてから
「情報セキュリティ」のページを開くと、「Oracle Java の脆弱性対策に付いて」の
メールと同じ内容のページが有りましたので、詳細を確認すると・・・



脆弱性の対象と成る、Javaのバージョン番号が書かれていて
自分のパソコンへ導入済のバージョン番号を確認すると、該当していましたので
JavaのHPを開いて、最新版へとアップデートを済ませて
今回の「Oracle Java の脆弱性対策」を、本日中に済ませて置きました


・・・本日使用しました2枚の画像は、「IPA」様からお借りしました。・・・



2017.10.23 / Top↑