FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・



晴れの天候に恵まれました11月20日の午後から、「サツマイモ・鳴門金時」の
試し採りをしようと思い、畑へ出かけて収穫したところ野ネズミの食害に遭って
収穫した「サツマイモ」の半分位には、食べられた跡が有って無残な姿でしたが
「サツマイモ」自体は大きく育って、収穫の時期を迎えて居ましたので
昨日に引き続いて晴れの天候に恵まれた本日も、2株の「サツマイモ・鳴門金時」と
10株の「サツマイモ・紅はるか」を収穫する為に、本日の朝食後から畑へ出かけ・・・



「サツマイモ」を収穫する為に、長く伸びた蔓を株元近くで切ってから
蔓を取り除くと、数株の苗の株元近くの土には5㎝位の大きさの穴が
開いていましたので、こちらの畝の「サツマイモ」も野ネズミの
食害に遭ったのかと思い、暗い気分に成りながら・・・



畝に被せてあったマルチを取り外すと、大きなナメクジが数ヶ所の
土の上に数匹づつ居ましたので、取り除いてから・・・



スコップで畝を掘り起こしていくと、大きく育った「サツマイモ」が数個
土の中から顔を出しましたので、傷つけない様に慎重に掘り出すと
幸いにもこれらの「サツマイモ」には、野ネズミの食害が無かったので安心し・・・



本日は、「鳴門金時」2株と「紅はるか」10株が植えてあった
一畝分を掘りましたが、20日の野ネズミの食害の時とは異なる
何物かの食害に遭った小さめの穴が開いた「サツマイモ」が
先回とは異なり3個しか無かったので、ほっとしましたが・・・



本日は2品種の「サツマイモ」が、合わせてみかん箱1箱分位の収穫が出来ましたので
明日から数日間太陽の陽に当てて、よく乾燥させてから新聞紙で包み
段ボール箱の中へ入れて常温で2週間位保管し、収穫した「鳴門金時」は
ホクホクとして甘味が強くて、特に焼き芋にすると美味しく食べる事が出来
また「紅はる」はねっとり系ですが、火を通す事で甘さがより一層強くなると云う
特徴の有る「サツマイモ」なので、収穫から凡そ2週間が経過すると食べ頃と成り
その時には収穫した2品種の「サツマイモ」を、焼き芋にして味比べをする心算です



2018.11.26 / Top↑