FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像8枚)・・・


小生が今から数十年前に自宅を新しく建てた時に、自宅の前側に小さな空地が出来て
殺風景だったので、「キンモクセイ」や「サザンカ」等の花木を購入して植栽すると
何れの木も順調に育ち、今では小生の背丈を遥かに超える程に大きく育っていて
其々の木の花が咲く季節に成ると、それぞれ綺麗な花を咲かせる様に成り
11月中旬頃から蕾が膨らみ始めた「サザンカ」が、今見頃を迎えようとしていて
咲く花が少ない今の時期に、ピンク色の花が鮮やかさを演出する様に成って来ました

「サザンカ」は、ツバキ科ツバキ属の常緑広葉樹で日本の固有種であると云われ
基本的な性質は同じ科の「ツバキ」に似ているものの、新梢と葉柄や葉の裏表には
中央脈が有ったり子房に短い毛が有り、枝先や葉の脇に花径5cm強位で
白色の5弁花を咲かせ、花は横に平らに開いて雄しべは「ツバキ」の様に
筒状には成らなくて、園芸品種には花の色が赤色や桃色、八重咲きするもの等が有って
花弁は基部で合着していない為に、花が咲き終わると1枚ずつバラけて散り
「ツバキ」は早春から春にかけて花が咲くのに対し、「サザンカ」は耐寒性が弱く
10~12月頃に花が開花するので、晩秋から初冬にかけての花として親しまれ
庭木や生垣等として利用されていますので、今の時期に成ると花をよく見る事が出来ます


・・・「サザンカ」等の記述に付きましては、「wikipedia」様のHPを参考にさせて頂きました。・・・




2018.11.28 / Top↑