FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・


公営・木曽三川公園内で、「アイスチューリップ」の花が咲き始めているとの
新聞記事を読んで、冬の季節にチューリップが花を咲かせるのは
非常に珍しいので、晴れの天候に恵まれた2月上旬に
この公園を訪れて、真冬の季節にカラフルな花を咲かせる
「アイスチューリップ」の花を、1時間余の時間をかけて見ましたが
この「アイスチューリップ」は、春の季節に花を咲かせる一般的な
チューリップの球根を、夏場に冷蔵保存して冬を疑似体験させた後に
花を咲かせたい時期に合わせて、冷蔵庫から出して徐々に外気温に馴らすと
球根があたかも春の季節が来たと思って、花を咲かせるチューリップで
「アイスチューリップ」とか「冬咲きチューリップ」、「ウィンターチューリップ」等と
呼ばれ、一般的には春の季節に花を咲かせるチューリップの花
1本の観賞期間は、5日間位で終わると云われていますが
冬の寒い季節を疑似体験させた「アイスチューリップ」の花は
3週間位花を咲かせると云われていますので、今回小生が訪れた
国営・木曽三川公園内の「アイスチューリップ」の花壇では
一足早く春の季節がやって来たかの様で、華やかさを感じる事が出来ました


・・・「アイスチューリップ」を観に訪れた時の様子は、こちらからご覧下さい。・・・




2019.02.19 / Top↑