FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像8枚)・・・


小生の自宅庭先には、20年以上前に購入した1株の「花梨」の木が植栽して有って
現在では小生の背丈を遥かに超える高さに迄育ち、毎年花を咲かせるものの
秋に成ると、コブシ位の大きさに迄成長した果実が数個実るのですが
収穫する時期に成ると全て落下してしまい、収穫出来ない状態が続いていて
今年は3月下旬頃から、例年より多くの蕾が見られる様に成り
最近では花が数輪づつ咲き始めていますので、このまま上手く育てば
今年の秋には、久しぶりに花梨の果実が収穫出来そうなので
もしも収穫出来たら、風邪予防の「カリン酒」を造ろうと計画しています

花梨は中国原産バラ科ボケ属の落葉樹木で、日本へは古い時代に入って来て
花や幹は鑑賞価値が高く、果実は薬用や香りを楽しむ等実用的価値の高い樹木で
鉢植えや家庭の庭先等に地植えされたり、盆栽としても仕立てられていて
4~5月頃にかけて、新しく伸びた枝の先端に直径3cm位の紅花色の花を咲かせ
秋の季節に成ると果実が実り、果実は10~15cm位の大きさに生長し
10月~11月頃に成ると黄色く熟し、熟した果実は芳香を放ちますが
果実は固くて渋い味なので、そのまま生で食べる事は出来無いものの
咳止めの民間薬として、焼酎に漬け込んで「カリン酒」にしたり
砂糖や蜂蜜漬けにして利用され、中国では古くから薬用として利用されています


・・・「花梨」に付いての記述は、「Wikipedia」様のHPを参考にさせて頂きました。・・・






2019.04.14 / Top↑