FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・




家庭菜園にて、初心者でも育て易い作物と言えば「玉ネギ」と云われ
色々な料理に使えて、それでいて血液のサラサラ効果迄在る優秀な野菜なので
小生も昨年の秋に、貯蔵性に優れ強勢で作りやすい中晩生貯蔵種の「ネオアース」と
病気に強くてよく太り甲の高い球形で、1玉平均320gの大きな玉ねぎながら半年以上も
貯蔵が出来ると云われています「もみじ三号」の苗を、それぞれ100株購入して
畑の畝へ植え付けて育てていましたが順調に育ち、今までは太陽光を浴びて
生育する為に天に向かって伸ばしていた葉が、最近に成り横向きにパタパタと
倒れ始めて、収穫の時期を迎え様としていましたので・・・



晴れの天候となった昨日の朝食後に畑へ出かけて、葉が倒れていた「ネオアース」の
第1回目の収穫として1畝分だけ収穫する為に、まず「玉ネギ」の球形から
葉の部分を、20㎝位残して切り取り・・・



切り取った葉の残った部分をしっかりと手で掴み、力を込めて引き抜いて収穫し・・・



それから「玉ネギ」の根の部分を包丁で完全に切り落とししてから・・・



畑の空いている畝の上へ、「玉ネギ」がお互いに触れない様に並べて
半日位天日で乾燥させて置き・・・



午後4時頃から、長さ60㎝位の紐の両端に「玉ネギ」の大きさと個数の
バランスを考えながら、数個づつの「玉ネギ」を縛り付けてから自宅へと運び・・・



雨が当たらなくて風通しがよい小屋の軒下に吊るして干して置きましたが
残りの「玉ネギ」は葉の倒れ具合を見ながら、晴れの天候の日を選んで
当地方が「梅雨入り」に成る前迄には、全てを収穫したいと思っています






2019.06.03 / Top↑