FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・





昨夜メールを確認すると、英語で「Updates to our terms of use」との件名が書かれたメールが
17時45分に届いていましたので送信先を確認すると、「msa@communication.microsoft.com」と
書かれていて、一見するとMicrosoftから送られて来たと思われる様なメールでしたので・・・



本文を確認すると、やはり本文も英語で書かれていて外国語に弱い小生では
本文に書かれている内容が、全く分からなかったので・・・



小生が利用していますブラウザ・Google Chromeの拡張機能の中の一つであります
Google翻訳を使って、メール全体を日本語に翻訳してみると一応日本語に成ったものの
翻訳ソフトのせいなのか、翻訳された日本語の内容が良く分からず不自然に感じましたので
小生は、Microsoftの名前を騙った偽のメールかもしれないと思いWebで検索すると
今回Microsoftからメールが送信された目的は、タイトル通り「Microsoft製品の利用規約
更新の通知」のメールで有り、このメールはMicrosoftアカウントの登録ユーザー全てに
順次送信されるので、メールの受信時期は人に依ってまちまちでは有りますが
このメールを受信した場合には、何らかの手続きが必要なのかを確認すると
今回のメールに書かれていました新規約の更新日は2019年8月30日と成っていましたので
新規約に同意しない場合は、この日の前日迄に製品とサービスの使用を停止して
アカウントを削除する必要が有りますが、Microsoftの製品とサービスを
今後もこのまま使用し続ける事で、新規約に同意した事に成りますので
Microsoftサービス規約の変更に異議がなければ 、そのまま放置しても何ら問題が無く
こちらからは改めて手続きを行う必要のない事が分かり、小生は安心しました



2019.07.07 / Top↑