FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・





本日の午後から、パソコンを起動して「設定」から「Windows UPdate」を開き
「更新の履歴」を確認すると、「定義更新プログラム」内の「Windows Defender
Antivirusの定義更新プログラム」が、6月23日から7月24日にかけて
5回もインストールに失敗している事が分かりましたので、直ぐに「更新プログラムの
チェック」を行いましたが、「最新の状態です」と表示されて
「Windows UPdate」を使い「Windows Defender Antivirusの定義更新プログラム」を
最新の状態に更新する事が出来無かったので、手動にて更新する事に成り・・・



「全てのプログラム」から、「Windows セキュリティ」を選択し
次に「ウィルスと脅威の防止」を選択し・・・



「現在の脅威」を確認する為に、「クイックスキャン」ボタンをクリックすると・・・



パソコン内をスキャンする作業が始まり・・・



15分位経過すると、「クイックスキャン」作業が終了しましたので
その結果を見ると、「現在の脅威は有りません」と表示されましたので・・・



次に、「Windows UPdate」以外の方法で「Windows Defender Antivirusの定義更新プログラム」を
自己責任に於いて手動で更新する為に、「更新プログラムのチェック」をクリックすると・・・



「更新プログラムの確認」作業が始まって、「更新を確認しています」と表示され・・・



暫くすると更新作業が終わり、定義が新しい「Ver.1.299.517.0」に成った事が分かりましたので
本日手動にて行いました「Windows Defender Antivirusの定義更新プログラム」の
更新作業が無事に終了した事が分かりましたが、「Windows UPdate」で更新出来ない理由が分からず
8月の月例「Windows UPdate」の時に、「定義」も上手く「UPdate」が出来るか確認する心算です




2019.07.26 / Top↑