FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・



・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像5枚)・・・


春を告げる草花として古くから親しまれています「水仙」は
ヒガンバナ科の球根植物で、この仲間には凡そ30種類の品種が有ると云われ
単に「水仙」と言えば、古来より日本で野生化している「日本水仙 」を
指す事が多かったのですが、現在では他の品種や園芸品種もひっくるめて
スイセン属の総称として使われていて、「水仙」の開花期は早い品種のものでは
1月の頃から花が咲き、遅いものではサクラの花が咲く頃に成ると云われていて
品種に依って開花時期に幅が有り、また花姿も千差万別で非常にバラエティーに富み
「水仙」の基本の花びら数は6枚で、それとは別に「副花冠」と呼ばれる花びらが
中心に有りますが、この副花冠は大きくラッパ状に伸びたり杯状に広がったりと
多くの品種が有って、その花色には黄色や白色、オレンジ色が多いものの
ちょっと変わったものには、ピンクや緑色が有ると云われていますが
小生はまだこの様な花色を見た事が無く、機会が有れば見たいと思っていますが
小生宅の庭先に植えて有る「日本水仙」は、お正月頃から蕾が膨らみ始めて
今では数輪ながら白い花が咲き始めて、花の無い冬の庭先を彩っています



2020.01.13 / Top↑