デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像5枚)・・・


今年は梅雨が明けてから雨らしい雨が、当地ではほとんど降らず
最高気温も30度を超える日が続き、時には35度を超える猛暑日も数日間あって
野菜を作っている畑の土は乾燥して地割れが出来
殆んどの野菜達は水分不足で萎れ、一部の野菜では枯れ始めていましたが
先週末から2日間、ようやく雨らしい雨が降り続いて
野菜にとって今回の雨は、ちょっぴり恵みの雨となった様で
幾分元気を取り戻した様に見え、今朝収穫時期を迎えていた
数種類の「ウリ」を収穫し、仏壇の前にお供えしておきました

今朝収穫してきたのは、黄色い「マクワウリ」とスイカ模様の
「タイガーメロン」、薄緑色の「アリスメロン」の3種類で
その中の一つ「マクワウリ」は、古くから日本で親しまれてきた
食材の一つであり、鎌倉時代には、既に栽培されていたと云われ
ウリ科キュウリ属のツル性の植物の果実で、「メロン」の一種と云われ
美濃国(現在の岐阜県本巣市)の真桑村でよく栽培されていた為に
その土地の名前をとって、「マクワウリ」となったと云われています

そして果皮に緑と黄色の縦縞が入り、果肉が薄い緑色をしている
「タイガーメロン」は、「マクワウリ」の一種と西洋メロンの
交配品種と云われ、追熟しないタイプなので
完熟している物を選んで収穫する事が必用となり
熟した「タイガ―メロン」には、ほんのりと「メロン」の甘い香りがあり
果肉はとてもジューシーでソフトな甘さがあると云われています

最後の「アリスメロン」は家庭菜園等での栽培用として
販売されているメロンの一種で、特に宮崎県清武町産のが
美味しいと評判になっていて、外肉が薄い緑色で果肉は緑色をしています

3種類の「ウリ」は初収穫なので、果たしてどんな味がするのか
お供えが終ったら、冷蔵庫の中で数日間保存して
良く冷えた3種類のウリの仲間の、味比べをしたいと思っています



2013.08.28 / Top↑
Secret