デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像6枚)・・・


昨日の夕方に、畑で草取り作業をしていたら
伊吹山の南側に太陽が姿を沈ませる頃に、太陽の陽が周りの雲に映り
綺麗な夕焼けが見られたので、この様子をカメラで写そうと
急いでカメラを取りに家に帰り、再び畑へ戻ってから
太陽が伊吹山の後ろ側に、姿を消すに従って
次々と違った表情を見せる夕焼けの姿をカシャカシャと
シャッターを押してカメラに収めてみました

このシーンを見ていたら、小生が子供の頃に流行歌手だった
三橋美智也が歌っていた「夕焼けとんび」を思い出しましたので
一番の歌詞のみを掲載してみましたが
この流行歌を小生が知っているとは、歳が解ってしまうかも
そして、この歌を口ずさむあなたの歳も・・・


         夕 焼 け と ん び

                                  作詩:矢野 亮  作曲:吉田矢健治  昭和33年発表

    夕焼け空が 真っかっか  
   とんびがくるりと 輪を描いた ホーイのホイ
      そこから東京が 見えるかい  
         見えたらここまで 降りてきな
            火傷をせぬうち 早くこヨ ホーイホイ



2013.08.29 / Top↑
Secret