デジカメを持って 西へ東へと・・・

「日本百名山」や「新・花の百名山」及び
「関西百名山」等に選定されている伊吹山は
滋賀県と岐阜県の県境にある伊吹山地の主峰で有る標高1,377mの山で
滋賀県では最高峰の山であり、頂上は滋賀県米原市に属し
周辺地域は、琵琶湖国定公園に指定されていて
春先から秋まで、山は色んな花を咲かせて人々を迎えてくれますが
特に夏の季節には、頂上付近に在るお花畑で色とりどりの花が咲き
お花畑を観に来る多くの人達で賑わを見せる季節となっています

小生もお花畑を観る為に、お盆期間中の天候に恵まれた日に
夏の季節限定・伊吹山行きの路線バスに乗り
バスは約17kmの「伊吹山ドライブウエイ」を走り
JR大垣駅駅前の乗車場から頂上駐車場迄、1時間30分程の
ドライブで無事に到着し、この駐車場から頂上のお花畑へは
西、中央、東の3ルートがありますが、今回はルートの
途中に咲いている花を観ながらゆっくり上る為に
なだらかな坂道で登り易い、西ルートで頂上へ行く事にしました

花を観ながら、頂上へ向かって歩いていたら
突然パラグライダーが姿を現し、どこから飛び立ったのか
上昇気流に上手く乗って、気持ち良さそうに
頂上付近の空を、ゆっくりと鳥の様に自由に飛んでいました

「イブキトラノオ」や「メタカラソウ」、「クガイソウ」
「コオニユリ」、「イブキフウロウ」等の花を観ながら
1時間余で頂上のお花畑へへ着きましたが
当日は天候が良かったせいなのか、頂上は大変混んでいました


               伊吹山・山上のお花畑を訪れた時の様子を、デジブックで纏めてみました。
         お目に留まりご高覧頂ければ、嬉しいです。





2013.08.31 / Top↑
Secret