デジカメを持って 西へ東へと・・・

「彼岸花」は、毎年秋のお彼岸の頃になると
茎を土の中から伸ばして、突然咲いたかの様に花姿を見せ
毎年忘れずに、お墓参りの時期に合わせて花を咲かせてくれます

私たち人間がご先祖さまの供養を忘れても、「彼岸花」達は
毎年秋の墓参りを欠かした事が無く、その花姿を見せてくれます

今年の夏が、記録的な猛暑だったせいなのか
今年の彼岸花は、例年より10日程早く花が咲き始め
見頃を迎えていると聞いて、本巣市に在る「やすらぎの林」を初めて訪れ
赤い絨毯を敷いた様に林の中を染め、一面に咲いた「彼岸花」を
9月12日に観に訪れた後に、国営木曽三川公園の一つでもある
河川環境楽園の「彼岸花」も、そろそろ咲いているのではないかと思い
「やすらぎの林」を訪れてから、その後観に行って来ました

河川環境楽園に付いてみると、小生の予想通り
園内の散策路沿いには、赤色や黄色、白色等の
色違いの「彼岸花」が既に咲いていて、見頃を迎えていました



            「彼岸花」を観に、2ヶ所訪問した時の様子をデジブックで纏めました。
        お目に留まり、ご覧頂ければ嬉しいです。

                       ヽ(^o^)丿







2013.09.19 / Top↑
Secret