デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、[Giam」を使って作成しました。(画像4枚)・・・


先日近くの公園へ、散歩の途中に訪れた時
公園の片隅にある高いフェンスに、絡み付いている植物に
淡い紫色の花が所々で咲いているのに気が付き、何の植物かと思い
近づいて見てみると「スネイルフラワー」の名札が附けて有りました

「スネイルフラワー」は、マメ科ササゲ科のツル性常緑多年草であり
生育旺盛で、径5㎝位の淡い紫色の花が3~5輪程房状に固まって咲くので
春の季節に窓際の軒下等に地植えして、ネットに絡ませて育てれば
「朝顔」や「ゴウヤ」等の様に、緑のカーテンとして楽しむ事が出来
最近では、「ブルースイトピー」等の商品名で売られる様になって
以前よりは栽培される機会が多くなり、身近な植物となってきており
又名前の由来は、この花の蕾の姿が「カタツムリ(sneil)」に
良く似ている所から、付けられたとも書いてありました




2013.10.11 / Top↑
Secret