デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像14枚)・・・


小生の自宅の庭先で、昨年迄は毎年今頃になると
花を咲かせていた「ホトトギス」が、今年は何かの原因で
絶えてしまった様で、その植物事態の姿も
全く見られなくなってしまいました

処が、先週の好天に恵まれた24日に訪れた
国営木曽三川公園の一つで、各務原市に在る
「河川環境楽園」の散策路を歩いていたら
林縁で「ホトトギス」の花が、ひっそりと咲き
見頃を迎えているのに気が付きました

「ホトトギス」はユリ科の多年草で、本州の南関東地方より西の
四国や九州地方の山林や、崖、傾斜地等の半日陰で
少し湿りけのある場所に自生していて、10月頃に成ると
白地に濃紫色の斑点のある花を、葉のつけ根と茎の先に
花茎3cm位の花を、2~3個ずつ上向きに咲かせ
名前の由来は、斑点のある花びらが、「ホトトギス(鳥)」の
お腹にある模様と似ている為、付けられたと云われています



2013.10.30 / Top↑
Secret