デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像3枚)・・・


先日散歩中に、雑木林の辺りを歩いていた時
木の枝からオレンジ色をして卵を小さくしたような形のものが
数個固まってぶら下がっているのに気が付き
近くまで行って観てみると、「カラスウリ」の果実でした

「カラスウリ」は、本州から四国、中国地方の林や藪の中に自生する
ウリ科・つる性の多年草で、巻きヒゲで他のものに絡み付いて成長し
花が咲くのは8月から9月頃にかけてで、花は日没後頃から開き始め
花弁は白色で主に5裂していて、やや後ろ側に反り返り
縁部が無数の白いひも状に成って伸び、直径10㎝位の網状
又はレースの糸状に広がり、花は翌朝の日の出前には萎む短命花で
花の形が珍しく、一度実物を見てみたいと思っていますが
何しろ開花しているのが夜中の為、小生はまだ見た事は一度もありません



・・・「カラスウリ」の記述に付きましては、一部「Yahoo!百科事典」様のHPから引用させて頂きました。・・・






2013.11.05 / Top↑
Secret