デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像3枚)・・・



早いもので、11月も下旬を迎える事に成り
小生の住んでいる地方では、紅葉が見頃を迎える頃となり
今年は今年、紅葉の名所を3ヶ所程訪れたいと計画中ですが
天候の具合と風の有る無し、そして自分の都合や見頃の時期等を
見計らって行きたいのですが、中々これらの条件が上手く合わなくて
未だ何時行ったら良いのか、日程を決めかねている状態です

そんな中、小生の家の猫の額程の狭い庭の片隅で
「イソギク」の黄色い花が、11月中旬頃から咲き始めて来ました

「イソギク」はキク科の多年草で、主に温かい地方の海岸近くに
自生している野草ですが、晩秋に小さな黄色い花を房状に
咲かせる姿が美しいので、個人の家の庭にもよく植えられています

葉は楕円形で互生して生え、先の方には浅く2つから3つの切れ込みが有り
葉の質は分厚くて縁にはギザギザが有って、表面は濃い緑色で
裏面には白い毛が密生し、葉の周囲が白く縁取りされている様に見え
これは葉の裏側にある白い毛が、葉の表側迄回って見えているのだと云われ
花晩秋の季節の頃に成ると、茎の先に舌状花は全く無くて
多くの黄色い筒状花だけからなる、径5㎜位の頭状花を咲かせ
同じキク科の中でも、独特の形をした小さな花を咲かせます


・・・「イソギク」の記述に付きましては、一部「Yahoo! 百科事典」様のHPから引用させて頂きました。・・・





2013.11.18 / Top↑
Secret